やってはいけない!面接NG集

2020.09.26掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

気をつけて欲しいマナーや受け答えをまとめました。
うっかりマイナス評価をもらわないために、チェックしておきましょう。

面接の行き帰り

事業所の近くで面接する場合は、最寄り駅の近くに関係者がいるかもしれないことを意識しましょう。もしかすると採用担当者と会ってしまうこともあるかもしれません。
面接会場を出たからといって、急に態度を変えるのはNGです。

なれなれしい態度

面接では、丁寧な言葉づかいや態度を心がけましょう。
面接官が自分より年下だったり、フランクに話しかけられたからといって、くだけすぎた言葉づかいはNGです。社会人としてのマナーをお忘れなく。

ウソの経歴

自分をよく見せたい気持ちは分かりますが、ウソの経歴は絶対NGです。
事実と違うことやごまかしは、面接官にわかりますし、採用取消しになることもあります。

過去の職場の悪口

どんなに不満のあった職場でも、悪口を言うのはNG! いつも不満を持っている人・後ろ向きな人だと思われてしまいます。
面接の時は、ネガティブな言葉ではなく、ボジティブなイメージの言葉を使うようにしましょう。

転職面接マナーNG

給与や福利厚生ばかり質問する

面接官に質問はないかと聞かれた時、給料はいくらか?休日は多いか?夜勤は多いか?どんな福利厚生があるか?など条件面ばかり質問するのはNG。
仕事のことよりも自分の権利ばかり気にする人だと思われてしまうかもしれません。仕事内容や自分が求められることなどと、バランスよく質問するようにしましょう。