言いづらい「転職理由」や「退職理由」、なんて答えればいい?

2020.10.17掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

「前の職場をなぜ退職されたんですか?」 「転職回数が多いですが、なぜですか?」などはよくある質問。しかし人によっては答えにくい場合もあるでしょう。採用担当者の質問の目的は?転職回数が多いとやはり不利なのでしょうか?

●NGなのは、転職理由をすべて職場のせいにすること

転職回数が多いからダメというわけではありません。ただ、履歴書で転職のスパンを確認し、長く勤めていた理由、短かった理由を丁寧に伺うようにしています。たとえばスキルアップのために必要な転職だったというふうに、納得できる理由をお話いただくと、それならきっとこの方は弊社で腰を据えて働いてくださるな、と採用につながっていくケースもあります。NGなのは、転職理由をすべて職場のせいにすることですね」

●どういうところが問題だったのかを、きちんと整理できているか

(過去の職場の退職理由について)「前の職場が合わずに転職するケースもあるでしょう。採用する側が知りたいのは、ご本人の関わり方も含め、どういうところが問題だったのかをきちんと整理できているか、という点。異業種の方であれば、前職の業界によっても事情が違うでしょう。どういう環境で、どういうことを考えてお仕事をしてきたのか。それがどのように糧になったか、を理解したい。そのうえで、弊社だったら何ができるということをお話ししたいと思っています」