職務経歴書作成のポイント①

2021.03.06掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Line
お役立ち情報

職務経歴書の提出を求める法人・事業所は稀ですが、職務経歴書は自分が培ってきた経験をアピールする武器になりますので、 求められていなくても積極的に提出するのがおすすめです。採用担当者に興味を持ってもらう為には、読みやすく仕上げましょう。

ゼロから書ける職務経歴書】7段階ステップアップレッスン

まず知っておきたい大事なポイント!「職務経歴書」と「履歴書」の違い

あまり馴染みがないと、一見同じ内容を記入するようにも思える「履歴書」と「職務経歴書」。 その違いは伝える内容にありました。

履歴書で伝える内容

まず、履歴書は身分証明用に必要なものです。 履歴書には氏名や住所といった基本的なプロフィールのほか、今まで所属した法人の入社・退社など、事実のみを記入をするものです。

職務経歴書で伝える内容

一方、職務経歴書は、履歴書よりもこれまでの職歴を詳細に書くものです。 履歴書の項目だけでは足りない情報・あなたの携わってきた業務、アピールポイントを詳細に記入します。 スキルや経験、実績、仕事に対する姿勢など、可能な限り詳しく記載して、人事担当にアピールしましょう!